メニューを開く

事務所概要

事務所概要

東京メトロ有楽町線 東池袋駅から徒歩5分。
JR 池袋駅から徒歩7分。
全国からのご相談に対応可能です。

当事務所は東京都豊島区南池袋にございます司法書士事務所です。
東京メトロ有楽町線「東池袋駅」から徒歩5分の立地にあり、その他JR池袋駅から徒歩7分で非常にアクセスもよく、多くの方にご来所いただいております。

事務所へのアクセス

ゆき法務事務所
ゆき法務事務所
ゆき法務事務所
事務所名
司法書士 行政書士 ゆき法務事務所
所在地
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2丁目11番1号 明王ビル3階
電話番号
03-6709-0195(代表)
代表者
司法書士 田代 隆浩
代表プロフィールをみる
司法書士登録の確認をする
※クリックすると日本司法書士会連合会のページが開きます
登録番号
登録番号 東京 第5918号
簡裁訴訟代理認定番号
簡裁訴訟代理認定番号 第901166号
ホームページ
https://yuki-houmu.jp/

司法書士って?

司法書士と言いましても、おそらく皆さまは「弁護士と何が違うの?」ですとか「行政書士は聞いたことあるけど…」など、実際のところその違いがよくわからず、どの様な事務所に相談してよいか悩まれることも多いと思います。

司法書士の行う業務について簡単に紹介させていただきますと、登記、供託に関する手続きについての代理、法務局・裁判所に提出する書類の作成が主となります。
登記には土地や建物の所有権を記す不動産登記や、会社などを設立する際に行う商業登記などがあります。
また、供託とは、家賃などの金銭を本来渡すべき相手が受け取ってくれなかったり、または亡くなられてしまったときなどに、国にその金銭などを預かってもらい、それを提供する意思があることを証明してもらう手続きのことです。
上記に挙げた登記に関する申請書類や、法務局・裁判所に提出する訴状などの法的書類は、一般の方にとっては非常に複雑なものですので、私ども専門家が担っております。
その他、法律相談であれば、簡易裁判所における紛争の目的の価格が140万円を超えない民事事件を扱うことができます。しかしこの業務は全ての司法書士が扱える訳ではなく、所定の研修を受け、法務大臣の認定を受けた司法書士(認定司法書士)だけが扱うことができます。

ただ単に”法律に関わる手続きの代行・書類の作成”というと、”事務的な作業を代理してもらうだけ”の様な印象を持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際には個々のお客様のご状況やお悩みに沿い、付帯するあらゆる問題を一緒に解決していかなくてはなりません。
事務所によっても方針や姿勢、技術が異なるので、仕事を依頼する・今後お付き合いしていく事務所を選ぶことは非常に重要なことです。
お客様の抱えている問題が、司法書士事務所で相談できる内容かどうかわからないと言うお声もお聞きしますが、「司法書士の使命は、国民の権利の擁護と公正な社会の実現にある」と司法書士倫理にも掲げております。
司法書士は弁護士よりも敷居が低く、日常生活で発生する様々な法律問題の解決ができる街の法律家ですので、家や土地・借金・相続・会社・裁判・日常トラブルなど、何なりとご相談ください。

事務所ブログ
メールマガジン登録
家樹